夜回りボランティアを募集します。

一般社団法人つくろい東京ファンド(代表理事:稲葉剛)は、「市民の力でセーフティネットのほころびを修繕しよう」を合言葉に、都内各地で空き家を活用した住宅支援事業を展開しています。
つくろい東京ファンドでは、2017年3月より新たな取り組みとして路上生活者へのアウトリーチ(夜回り)を始めました。

夜回りは毎月第2・第4月曜日の夜に実施します。第2月曜日と第4月曜日で、集合場所と実施体制が異なりますので、ご注意ください。

◎毎月第2月曜日:つくろい東京ファンドによる中野夜回り

つくろい東京ファンドの個室シェルター「つくろいハウス」のある中野区内をまわります。

集合時間・場所:19時、つくろい東京ファンド事務所集合(西武新宿線「沼袋」駅徒歩3分)
準備の後、19時半に出発し、中野区内をまわります。

4月以降の実施日:4月10日(月)、5月8日(月)、6月12日(月)

◎毎月第4月曜日:認定NPO法人ビッグイシュー基金とつくろい東京ファンドによる合同夜回り

認定NPO法人ビッグイシュー基金と合同で、都内各地をまわり、『路上脱出ガイド』の配布をおこないます。

集合時間・場所:19時、ビッグイシュー基金事務所集合(都営新宿線「曙橋」駅徒歩3分)
準備の後、19時半に出発し、毎回、異なる地域をまわります。

4月以降の実施日:4月24日(月)、5月22日(月)、6月26日(月)

※参加方法
第2・第4月曜日ともに、実施日の前日までに「お問い合わせ」フォームから「お名前」「メールアドレス」「参加を希望する日」をお知らせください(チェック欄は「その他」にチェック)。折り返し、詳細をお知らせします。

ご協力よろしくお願いいたします。