【カフェ潮の路】臨時休業のお知らせ(3月3日から2週間)

新型コロナウィルスの感染拡大を踏まえ、以下の期間、カフェ潮の路の営業をお休みにさせていただきます。

【休業期間】 3月3日(火)から2週間

上記の期間は、2階カフェ、1階コーヒースタンドともに休業いたします。

3月17日(火)以降の営業についても、今後の状況を踏まえて判断いたします。
今後の予定については、つくろい東京ファンドのウェブサイト(当サイト)やTwitterアカウント、店頭での貼り紙でお知らせします。

2月27日(木)は、以下の対策を講じた上で営業いたします。

・来店されたお客様も、1階洗面台で石けんでの手洗いをお願いしています。
・スタッフはマスクを着用したまま、接客をさせていただきます。
・随時、窓を開けて換気をいたします。

新型コロナウィルスは、高齢の方、持病がある方が特に重症化しやすいと言われています。
カフェ潮の路は、高齢の方、持病のある方が多数来られる場であることを踏まえ、臨時休業に踏み切ることにいたしました。

カフェ潮の路は、生活困窮者への相談支援の場という役割もあるので、いつも来られている方で、特に支援が必要な方については、個別に生活支援をおこなう予定です。

なお、すでにお知らせをしておりますが、当団体が実施する以下の活動についても中止となっております。

・2月27日(木)、3月12日(木)、26日(木)の「ことといこども食堂」(墨田区)

・2月27日(木)のイベント「貧困への無関心を越えて」(カトリック徳田教会)

個室シェルター「つくろいハウス」の運営、「つくろいハウス」入居者・元入居者への生活支援、夜回り等の活動は、細心の注意を払った上で継続しています。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 「貧困拡大の第2波」に立ち向かう緊急支援活動への応援をお願い…

  2. コロナ禍での緊急支援活動開始から半年。引き続き、応援をお願い…

  3. ハビタット・フォー・ヒューマニティにシェルターの修繕をしてい…

  4. 10月14日(月・祝)つくろいボランティア募集セミナー@カフ…

  5. 「つくろいハウス」年末年始物資カンパのお願い

  6. 東京アンブレラ基金の本格運用スタート!第1回目の助成を行ない…