カフェ潮の路 臨時休業のお知らせ&個室シェルター増設にご支援を

カフェ潮の路は、この間、1階コーヒースタンドのみ営業をしてきましたが、3月31日(火)より当面の間、コーヒースタンドも含めて全面休業とさせていただきます。

東京都内において新型コロナウィルスの感染拡大が止まらないこと、カフェに来られるお客様の中にご高齢の方、持病のある方が多いことから、休業という判断をいたしました。

カフェに来られる方の中には、現在も路上生活をしている方もいらっしゃいます。休業期間中も、1階の古書店「潮路書房」を開けた上で、その場でスタッフが生活支援をおこなう予定です(火曜・木曜の12~15時)。

今後の予定については、つくろい東京ファンドのウェブサイト(当サイト)やTwitterアカウント、店頭での貼り紙でお知らせします。

ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

コロナ危機を踏まえて、個室シェルターを増設しています。

つくろい東京ファンドでは、設立以来、空き家・空き室を活用した住宅支援事業を展開してきました。

東京都内で計25室を借り上げて個室シェルターや支援住宅として活用しておりますが、コロナ問題に端を発する経済危機により生活困窮者が急増しかねない状況を踏まえ、現在、緊急シェルターとして使える部屋をさらに増やしているところです。

3月30日時点で、新たに3室を確保することができましたが、今後、さらに数件を確保する予定です。

シェルター増設のための寄付を募っておりますので、ぜひ皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. “STAY HOME”の「ホーム」がない人への緊急支援を!行…

  2. 【イベント案内】3月20日(月・祝) 映画とトークの集い「戦…

  3. 【相談スタッフから】アパートへ、そしてその後~「まさか入れる…

  4. 【カフェ潮の路】コーヒースタンド営業再開のお知らせ

  5. 【カフェ潮の路】臨時休業のお知らせ(3月3日から2週間)

  6. 1月30日(木)&2月27日(木)若松英輔さん連続トークイベ…